専門職大学設置基準について考察してみた。

Pocket

どうもこんにちは!教育大好きなマシャです。

日に日に、専門職大学関連のアクセスをいただき、ありがとうございます。

世間の注目も集まっていることと思います。

さて本日は新たな学校種「専門職大学」の「設置基準」のお話。

おそらく、専門職大学を作る!という学校関係者にとっては、非常に興味深い話ではないでしょうか?

想定される教員や校舎の問題、時期などについて考察しています。

将来構想が始まった

文部科学省 大学分科会の137回で

議題が発表されています。

  1. 認証評価機関の認証について
  2. 専門職大学・専門職短期大学の設置基準等について
  3. 第3期教育振興基本計画に関する審議経過報告に向けた議論の状況について
  4. 認可基準の改正について
  5. 大学等の連携・統合について

いよいよですね!!

設置基準、いよいよ夏?

現在文科省ではいろいろと検討が進んでいるようです。

今後はバプリックコメントも出て、その後8月には設置基準省令が

出るという状況らしいですよ。

設置基準とは?

大学や大学院を設置するのに必要な最低の基準を定めた文部科学省の省令です。

学校教育法上の1条校で定義される大学、短期大学、専門職大学院などは、この縛りを受けることとなります。なお、専修学校にも設置基準はありますが、学校教育法の1条校ではありません。豆知識。

今回の専門職大学も、6月23日現在でまだ設置基準は出ていませんが、安倍総理が2019年4月には専門職大学を作る!と「第193回国会における安倍内閣総理大臣の施政方針演説」でも

具体的にお話されていますから、まぁ、そろそろ出てもおかしくはないでしょう。

一般的には、パブリックコメントが省令の前に出されることになっているのですが、どうなんでしょうね?

設置基準の具体的な中身を予想してみる

私は文科省の回し者でもなんでもありませんので、ネット上に転がっている情報で

頑張って予想してみたいと思います。まずは、この制度が創られるに偉い人たちで議論された「実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の制度化に関する特別部会(全17回)」の答申を見てみましょう。

専任教員数について

教員数、教授や助教授、先生たちの数、大学にとってかなり重要です。

答申では「必要専任教員数」については、校地・校舎面積と同様、「適切な基準」とまでし記載がなく、あまり参考にならなさそうです。

ただし、専門職大学院のように実務家教員の配置はオッケーのようです。

〜抜粋〜

大学・短期大学と同様、教授、准教授等の職制を設ける。教授、准教授等の資格基 準(各職階ごとに求める能力の水準)に関しては、実務家教員、いわゆる研究者教員の いずれについても、大学・短期大学の教授、准教授等における基準と同等の水準を確 保することを基本とする。

〜抜粋終了〜

事あるごとに大学・短期大学という表現が出ていますが、確かに大学・短大関係者からしたら、変にゆるい基準になっても、大変でしょうからね。

今もギリギリまで、揉めてるのかもしれません。

校舎(キャンパス)は広々?

答申では「校地・校舎面積については、大学・短期大 学設置基準の水準を踏まえつつ、質の高い職業人養成に相応しい適切な水準を設定する。」とありました。

また「その際、実習施設設備等については、充実した水準の確保を求めるとともに、必 要専任教員数及び校舎面積については、小規模の専攻等に対する基準の整備を図 る。また、校地面積や運動場・体育館については、新たな機関の教育活動の特性を踏 まえるとともに、社会人への教育を主要な機能に位置付けた機関として、社会人学生の 通学・利用の利便性についても考慮し、適切な立地・施設確保等が図られるよう、弾力 的な対応が可能な基準の設定を行う。」とあります。

うーん。。。端的に「弾力的にはなるけど、ある程度条件もつけるよ」って事なんでしょうか。

地方の学校で土地が余っているところならまだしも、都市部の学校で専門職大学を作りたい!となっている学校さんなんかは、ちょっと厳しい状況が待っているのかもしれません。

認証評価について

大学になると、7年に一回、分野における認証評価を受けなければならないとされています。

専門職大学院も、5年ごとに評価を受ける事となります。

じゃあ当然、専門職大学の設置基準での認証評価は?という事になりますよね。

また、答申を見てみましょう。

「大学・短期大学と同様、自己点検・評価、認証評価機関による評価を義務付ける。認 証評価に関しては、分野別質保証の観点からの評価を採り入れること、新たな機関のみ を設置する場合は機関別評価と分野別評価を一体的に行ったり、新たな機関を併設す る場合は、機関別評価は大学全体として行い、新たな機関については分野別評価を中 心に行ったりして効率化を図ること等を含め、効果的な評価の導入を図る。」

端的に「大学レベルで評価やりますよ」という事だと思います。

いかがでしたか?

また、情報が入り次第、更新していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする