専門職大学の申請取り下げが相次いでいます。

Pocket

こんにちは。

専門職大学の設置認可申請ですが、大荒れの模様です。

個人的な一番のサプライズは、東京専門職大学の認可申請の取り下げ。

こちらは、全国専修学校各種学校総連合会 前会長の小林氏の敬心学園さんが設置構想されている専門職大学でしたが、

先日、2020年開学に延期するとの発表がありました。

これで2017年11月に13 の専門職大学、 3つの専門職短期大学が

設置認可を申請している中で、

2018年10月2日現在で2つだけ残っています。

一つは、高知リハビリテーション専門職大学。

もう一つは、国際ファッション専門職大学だけです。

他の専門職大学は、全て申請を取り下げた様子です。

特に国際ファッション専門職大学は、学長候補者に元文化庁長官が就任予定ということで、

昨年加計学園で世間を騒がせた流れの中で、

また文部科学省が、文化庁に対して忖度したのか?とも勘ぐってしまいますね。

内閣もこれから発表する中、10月中には何か動きがあるでしょうか?

注目してみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする